カテゴリー
ダイエット

ダイエットの救世主!

年齢関係ない悩みの代表と言えばダイエット。

ダイエットを初めて実践したのは何歳だろうか・・・。

中・高校の時は、運動部だったので、ダイエットなど関係ない生活をしてました。

むしろ、沢山食べて体をつくっていました。

そして、社会人なって、周りにはキラキラ輝く女性達の存在が。

次第に、自分もキラキラ輝く女性に1人になりたいと思いはじめました。

そこから、ダイエットとの戦いがはじまったのだと思います。

今でも覚えているのは、豆腐ダイエット。

お昼ご飯は、豆腐一丁にウーロン茶だけ。

同じ職場の女子が実践しはじめ、痩せていったので、私もトライしました。

これが、30年くらい前はなし。

その頃は、カロリーを摂らないダイエットが主流。

とことん、摂取カロリーを抑え、タンパク質は摂る。

すると、痩せるんです。

ですが、普通の生活を始めると、太り始めリバウンドしてしまいます。

そこで、次に登場したのがリンゴ酢ダイエット。

これは、思うように成果が出ませんでした。

次に登場したのが酵素ダイエット。これも摂取カロリーを抑えるので痩せます。

ですが、年齢とともに痩せにくくなっているので、思うような成果になりませんでした。

そして、たどり着いたのが、ご飯を減らすダイエット。糖質をなるべく摂らないことで痩せるというもの。

これをはじめたら、太らなくなりました。ですが、大好きなご飯を控えるのはキツイ!

そんな時、友人の家に遊びに行き偏った食事のダイエットは止めようという考え方になりました。

友人の自宅でビールをキンキンに冷やそうと思い冷凍庫を開けたら、冷凍のお弁当がぎっしり詰まっているのです。

これは何?と聞くと食卓便の冷凍お弁当だというのです。

彼女は、ダイエットのために、毎日夕食はこのお弁当を食べているというのです。

彼女いわく、偏った食事をすると、余計に太るというのです。

ビタミンやミネラルはダイエットに必要な栄養素で、しかも、偏った食事をしていると脳が満足しないから余計に食べてしまう。

その結果、ダイエットは長続きしない。

バランスの良い食事をしていると、脳が満足して食べ過ぎが無くなり、継続できる。

しかし、食べ過ぎたら太ってしまうので、カロリーを抑えたバランスの良い食事を食べるのが一番いいというのです。

そこで、プロがしっかり栄養計算して献立をしている食卓便の冷凍お弁当を食べることにしたのだとか。

でも、食卓便は減塩されたお弁当しかないと思っていたんですが、友達が言うには食卓便は色んなメニューがあって、選べるようになっているそうです。

友人はカロリーケアのメニューを注文しているそうです。メニュー詳細は 食宅便の口コミ広場

私は、その日、冷凍された弁当を電子レンジで温めてもらい食べてみました。

見た目も美味しそうで、食べてもとても美味しいのにビックリしました。

塩分とか脂肪なども抑えているかと思うんですが、食べた後、不思議と満足感があるんです。

その後、私も食卓便族になり、注文し食べています。

カテゴリー
ダイエット

お肉を食べても良い男性ホルモンダイエット

今回は、楽なダイエットではなく、とってもガッツがいるダイエット方法を紹介したいと思います。

先日、ぽっちゃりママのダイエット奮闘記という番組が放送されました。

これまで、約500人のダイエットを成功させてきた実績があり、中には2ヶ月半で-25㌔の減量を成功させてきた実績もあると言う、筋肉がムキムキのパーソナルトレーナー 田中賢さんがお肉を食べて良い「男性ホルモンダイエット」を指導!

めでたくダイエット成功したのですが、とってもガッツがいるダイエット方法なんです。

まず、男性ホルモンダイエットは何故お肉を食べて良いのか?

番組によると、お肉に含まれる脂質とタンパク質が性ホルモンの分泌には必要とのこと。

男性ホルモンには、筋肉を発達させやすくする効果があり、筋肉が発達すれば、基礎代謝がアップするので、カラダの中の脂肪燃焼の期待が出来る。

ただし、控えなくてならない食べ物があるんですね。やっぱかっ!てな感じですが、それは、糖質が含まれている食べ物。

その中には、野菜の根菜類もNGです。実は根菜には糖質が多く含まれているそうです。知らなかった。。。。

その他にNGの食べ物は、プリンやケーキなどの砂糖が使われているもの、焼きそばやうどんなど小麦粉を使ったもの。

●食べて良い食べ物は、
魚、肉、卵、チーズ、ほうれん草など、脂質とタンパク質を多く含む食べ物と根菜類以外の野菜はOK。

●NGの食品
ご飯、パン、麺類、ケーキー、ビールと言った糖質多く含む食べ物は控えましょう。

ダイエットは、それにプラスして脚のトレーニング!

下半身の筋肉量は全体の70%を占めるそうです。そのため下半身を鍛えることで効率良く代謝が上がります。

下半身のトレーニングを重点的に行うことで効率的に筋肉をつけることが出来るんですね。

そうなれば、痩せやすい体をGETできると言うわけです。

ですが、そのトレーニング半端ない!きつい!辛い!これが根性がいる。

そこで、自分が目標とするイメージしたスタイルの写真を壁に貼り、脳内にすりこみモチベーションをUPさせます。

これは、結構効果あるかもですが、テレビを見ていると辛そう。

ちなみに、自宅で実践するトレーニングが下の内容
・スクワット30回
・つま先立ち 50回
・腕立て伏せ 30回
・腹筋 30回
・背筋 30回 など

いかがですか?できる人は実践してみましょう。

カテゴリー
ダイエット

ダイエットしても痩せない人が注目のアミノ酸ダイエットとは?

ダイエットで良く聞くフレーズですが、
「簡単に痩せるダイエット」
「無理をしないダイエット」
「辛くないダイエット」
このダイエット方法の多くは、食事の量を少なくするダイエットです。

ですが、痩せますか?
リバウンドしていませんか?

私は、食事の量を少なくすると1キロくらいしか減量できませんし、それも数日で元に戻ってしまいます。結局、痩せる為には、代謝を高めることがカギだとおもうのです。

その代謝を高めるのは、栄養をエネルギーに変える内蔵機能を正常にすることも大切ですが、やはり、筋肉量を増やすことが一番リバウンドも少ないですしダイエット成功の近道、賢いダイエット方法だとおもうのです。

最近、CMでやっているライザップを見てもわかりますよね。専属のトレーナーの指導で筋力強化が主です。そこに食事のコントロールを行っています。

食事制限だけでは体重は軽くなりますが、それは食べていないので体重が軽くなるのは当たり前のことで、また食べ始めれば体重はもとに戻ってしまうのです。

それだけではありません。食事制限などのダイエットをすると、筋肉を作っているアミノ酸が足りなくなります。すると、筋肉が作られないので筋肉量が減少してしまいます。その結果、脂肪燃焼量が低下し太りやすい体質になってしまうのです。

つまり、ダイエットに大切なのは、脂肪を燃焼する筋肉量を減らさないダイエット方法を選ぶことなんですね。さらに、筋肉量を増やすことができれば、これは理想です。それを可能にできるのがアミノ酸ダイエットです。

ライザップの場合は、しっかりとした知識がある専門家が専属で指導することに価値があり、そこに納得した人がお金を支払います。

ですが、筋力量を増やすメカニズムを知れば、自分でもしっかり筋肉量は増やすことができます。しかも、ウオーキングなどの有酸素運動でダイエット効果を実感する事ができるのです。

アミノ酸ダイエットのやり方は、筋肉の素になるアミノ酸を有酸素運動など、カラダを動かす前に摂取し、それから活動します。

せっかく運動するんだからどうせなら効率よく痩せた方がいいですよね。さらに、アミノ酸を摂取することがほかにも嬉しい効果が期待できるんですよ。