ガッツだせ!

何をするにも根性は必要だ。人間は追い込まれた時こそ真価を問われる。そうだ今こそガッツ出せ!

日本女子アイスホッケー「スマイルジャパン」が平昌五輪の出場権獲得

平昌五輪に出場する日本代表第1号が早くも決定!

来年開催される平昌五輪の出場を決める女子アイスホッケーの最終予選で、

日本代表の「スマイルジャパン」が、平昌五輪の出場権獲得しました!

平昌五輪の日本代表としては、女子アイスホッケーが第1号だそうです。

アイスホッケーは、氷上の格闘技と言われるぐらい

とても激しい体のぶつかり合いがあるスポーツです。

男子のアイスホッケーの試合は、なんとなく見たことがあるんだけど、

女子のアイスホッケーも結構体を張って頑張っていますね。

特に、日本女子アイスホッケー「スマイルジャパン」の

今回の平昌五輪女子最終予選での活躍はすごかった。

確か前回大会も出場しているので今回も期待されていましたが、

期待以上のプレイで出場権を獲得してくれたんです。

初戦のオーストリア戦を6-1で快勝すると、

第2戦のフランス戦も4-1と危なげなく勝って2連勝。

そして、迎えたドイツとの最終戦。

これまでの2戦の戦いぶりなら大丈夫だとは思っていたけど、

何が起こるかわからないのが五輪の予選。

普段のリーグ戦とはプレッシャーのかかり方が違います。

日の丸を背負っての戦いとなるといつも通りのプレイをすることは、

そんなに簡単なことではありません。

ところが、日本女子アイスホッケーは違いました。

中でも、大活躍したのが日本女子アイスホッケー

「スマイルジャパン」の“こじはる”こと藤本那菜選手。

AKB48の“こじはる”こと小嶋陽菜さんに似ている美女アスリートは、

カワイらしい顔をして、ポジションはゴールテンダーなんです。

ゴールテンダーとは、サッカーでいうゴールキーパーのことです。

藤本那菜選手は、身長163センチとゴールテンダーとしては小柄だけど、

一昨年にスウェーデンで開催された世界選手権では、

日本初のベストゴールテンダーに選出された世界レベルの実力者。

彼女が守護神として日本のゴールを守ってくれていたからこそ、

日本が平昌五輪の出場を獲得できたと言っても過言ではありません。

文句なしの3戦全勝で五輪の切符を手に入れた「スマイルジャパン」。

本番でも結果を出して、素敵なスマイルを見れることを期待しています。

コメントは受け付けていません。