ガッツだせ!

何をするにも根性は必要だ。人間は追い込まれた時こそ真価を問われる。そうだ今こそガッツ出せ!

張本智和選手の妹の張本美和選手もシニアデビュー!

「チョレイ!」でおなじみになっている卓球の張本智和選手。昨年おこなわれた卓球のワールドツアー・グランドファイナルで史上最年少優勝を成し遂げ世界で大活躍していますが、妹の張本美和選手(10才)も負けてはいません。

1月15日に行われた卓球・全日本選手権に出場。この大会がシニアデビューになります。

シングルス女子に出場し、1回戦に高校生と対戦し3-0のストレート勝ちの初勝利を収めました。

兄の智和選手がシニアで初勝利をしたのが小学校6年生の時。妹の張本美和選手は小学4年生。兄を超える快挙なんです。

今回の大会は5ゲーム制なんですが、実は、美和選手、試合が終わるまで7ゲーム制だと思っていたようで、3ゲームを連取して勝利した時に審判に確認する場面もあったようです。

それだけ緊張していたんでしょうね。初戦勝ってよかったですね。少し気持ちが落ち着きますよね。

張本美和選手は戦いの後のインタビューで「有名なお兄ちゃんを超えることはすごくうれしい。どんどん戦っていくうちに相手も強くなるんですけど、自分のプレー、実力持っている物を全部出して勝ったら勝って、負けたら負けたで頑張っていきたい。」と話していました。このまま勢いにのって勝ち進んで行ってくださいね。

余談ではありますが、今、卓球女子で活躍されている選手の名前を見ると、伊藤美誠選手、平野美宇選手、張本美和選手と、偶然にも名前に”美”がついている選手多いですね。

昨年から、Tリーグが開幕し話題になりましたが、今年も卓球界は大盛り上がりしそうです。

コメントは受け付けていません。